ElementorをフリーランスなWebデザイナーに猛烈にオススメする3つのメリット!

Elementorを導入してからのえれくりが本当に実感している事です。?????

Web制作を20年近くやっていますが、普段色々な技術を見てきてそんなに驚く事はないのですが、Elementorを最初触った時は本当に感動の嵐で、既に10サイトぐらいElementorを使って作りましたが、従来のAdobe Dreamweaverにはもう戻れません(-_- ; )

これからWEB制作のスタンダードになるのでは!?と勝手に妄想w?

特にWeb業界へ就職したい方などもポートフォリオサイトを作るには最適なんじゃないでしょうか。

ではWebデザイナーの方がWordPressへElementorを導入して得られる3つのメリット!を紹介します。

サイト公開までの制作工程の簡略化

大規模サイトの場合は分かりませんがサイト制作をする流れは大体こんな感じかと思います。

(1)サイト設計、ワイヤーフレーム

Powepoint,Keynote

(2)Webデザイン

Photoshop,illlustrator,XD,Sketch

(3)コーディング

Dreamweaver,Coda

(4)アップロード、ブラウザで確認

Dreamweaver,Transmit,Fetch

ざっくりと書きましたが(2)(3)(4)をまとめていきなり作業できてしまうんですっ!

時代の流れを感じますねぇ。?

制作時間の短縮

上のようにひとまとめに作業できるということは制作時間を短縮できる。ということなので

単純に早く、質の高く、レスポンシブなWebデザインを作ることができます。

時間が空く→情報収集ができる→酒が飲める、休日に子供と遊べるw

良いこと尽くめですw

Webデザインの発想の幅が広がる

Webデザインを考える時に当然コーディングの事も考えてデザインするのですが、そのことが足かせになって思い切ったデザインが出来ない事もあると思います。実際僕はそうでした。

ですがElementorを使って直接Webデザイン、コーディングを出来てしまうのでそんな余計な事を考えずにサクサク作れてしまうんです。というかもうWeb出来てるんですからw

よりデザインに向き合える時間が増えたような気します。

Elementorを導入するのはWordPressへプラグインをインストールするだけなので非常に簡単。テストサイトなどで試しに導入してみてください。感動の嵐ですよ?

Elementor
https://elementor.com/

えれくり的にはPro版の導入も猛烈にオススメします。1サイト仕事受注すれば余裕で元とれますw

Elementor Pro
https://elementor.com/pro/

Pro版導入の流れはまた別の機会にご紹介できればと思います。

凄いプラグインElementorとは

Elementorカテゴリ

Announce

New
arrival

2019 collection

Let’s face it, no look is really complete without the right finishes. Not to the best of standards, anyway (just tellin’ it like it is, babe). Upgrading your shoe game. Platforms, stilettos, wedges, mules, boots—stretch those legs next time you head out, then rock sliders, sneakers, and flats when it’s time to chill.

Announce

New
arrival

2019 collection

Let’s face it, no look is really complete without the right finishes. Not to the best of standards, anyway (just tellin’ it like it is, babe). Upgrading your shoe game. Platforms, stilettos, wedges, mules, boots—stretch those legs next time you head out, then rock sliders, sneakers, and flats when it’s time to chill.